研究会

HOME > 事業開発研究会

事業開発研究会

「新事業創出に向けた次世代ビジネスモデルの構築」

  コロナ禍で企業の事業活動や人々の生活様式が大きく変貌を遂げようとしています。こうしたかつてない社会経済環境の変化の中、本研究会では、新事業創出に向けた次世代のビジネスモデルの構築をテーマに、先進企業事例の調査研究や最新のマーケティング論を中心に体系的な知識習得を図ります。 
 また、 香川大学イノベーションデザイン研究所の協力のもと、当研究会会員に対して、事業開発に関する個別相談、協業支援を行います。

【 2021年度「事業開発研究会」パンフレット(PDF)】

歴史的資源を活かした地域ビジネス.png


【年会費】
会員企業 44,000円(税込) 一般企業 52,800円(税込)

※ ご入会いただきますと年4回の定例会にご参加いただけます。
※ また、事業開発に関する個別相談が可能です。
※ 各定例会の参加人数の制約はありませんので、複数名ご参加いただくことが可能です。
※ 年会費のご請求書は、第1回定例会終了後にご郵送させていただきます。
※ 年度途中のご入会も可能です。その場合、年会費は按分いたします。

お申込みはこちら

第1回

とき

2021年8月31日(火)13:30~16:30

ところ

サンポートホール高松54会議室  (香川県高松市サンポート2番1号) 

内容

「 歴史的資源を活用した観光まちづくり ~ 愛媛県大洲市にみる地域の新たなビジネスイノベーション ~ 」

株式会社KITA 代表取締役 井上 陽祐 氏 

第2回

とき

2021年10月6日(水)13:30~16:30

ところ

サンポートホール高松54会議室  (香川県高松市サンポート2番1号) 

内容

「 SDGSによる企業価値向上 ~ 地域課題の解決による新ビジネスの展開 ~ 」

四国EPO 事務局長 亀山 公実子 氏

第3回

とき

2021年11月25日(木)13:30~16:30

ところ

サンポートホール高松54会議室  (香川県高松市サンポート2番1号) 

内容

【座談会】「 産学連携とオープンイノベーション ~ 四国発ベンチャー創出を目指して ~ 」

・座長:香川大学 副学長(産官学連携・特命担当) 香川大学イノベーションデザイン研究所 統括マネージャー 城下 悦夫 氏 
・メンバー:地元企業、支援機関、研究会会員(予定)

第4回

とき

2021年12月21日(火)13:30~16:30

ところ

サンポートホール高松54会議室  (香川県高松市サンポート2番1号) 

内容

「 withコロナ/ポストコロナ時代における最新マーケティング ~ DX時代の新たなマーケティング&ブランド戦略とは ~ 」

株式会社サクラ前線 代表取締役 櫻田 登紀子 氏