セミナー

HOME > セミナー:製造・生産管理 > 製造リードタイム短縮セミナー

製造リードタイム短縮セミナー短納期要求、戦略的在庫管理を実現するための手法

とき

2022年10月25日(火)10:00~16:30

ところ

レクザムホール(高松) 大ホール棟5階 第1・第2会議室
高松市玉藻町9-10  TEL.087-823-3131

講師

(一社)中部産業連盟 東京事業部
経営革新コンサルティング部 次長
上席主任コンサルタント 丸田 大祐 氏

講師プロフィール

製造業の経営企画・改善プロジェクト担当として経営戦略立案、業務改善に従事後、中産連に入職。5S・VM(目で見る管理)の推進、在庫削減とリードタイム短縮の推進、生産管理改善、生産現場改善、品質管理改善、間接業務改善など分野において、多数の企業のコンサルティング及び教育訓練に従事。

対象

工場長、製造・生産管理部門の管理・監督者、スタッフ、現場改善推進リーダー

プログラム

1.製造リードタイム短縮・戦略的在庫管理の必要性
・製造リードタイム短縮の意義、目的
・戦略的在庫管理の定義、目的

2.自社の生産管理・サプライチェーンの現状把握
・現状把握をするポイント
・現状調査分析の進め方
・現状調査分析後の活用

3.基本的事項の推進(5S・多能工化・生販在一体化)
・製造リードタイム短縮、在庫管理のための5S
・変化対応力をつけるための多能工化
・営業、生産、在庫の情報の一気通貫管理

4.生産・在庫情報の流れを統制する
(生産日程計画、進度管理、在庫管理、発注・納期管理)
・工程間同期化をねらった生産日程計画
・日程計画指示、統制の進度管理
・理論在庫と実在庫のマッチ率を高める在庫管理
・調達納期遵守率を高める発注・納期管理

5.製造現場のモノの流れを改善する
(小ロット生産方式、段取り改善、運搬・保管方法)
・モノの流れをスムーズにする小ロット生産方式
・品種切替をスムーズにする段取り改善
・モノの管理をスムーズにする運搬・保管方法

6.戦略的在庫・購買の視点と実施ポイント
・材料在庫の区分方法
・購買情報の精度向上
・戦略的在庫の自社、社外の持ち方
・定期的な更新、評価方法

7.事例紹介
・製造リードタイム短縮・戦略的在庫管理を実現した具体的なノウハウ
・抵抗や悩みの克服内容
・学ぶべき点

8.演習:自己チェックリストによる実践度、弱点をみつける

詳細内容

製造リードタイム短縮セミナー パンフレット(PDFファイル)は、準備ができましたら掲載いたします。

参加費(1名につき・税込)

会員企業 27,500円、一般企業 33,000円
(会員企業3名様以上参加 22,000円に割引)

● 10月24日(月)以降のキャンセルについては、参加費の全額を申し受けますので、代理の方のご参加をお願いいたします。
● 参加費は、セミナー終了後にご連絡担当者へご請求させていただきます。

ご参加にあたってのご連絡

1.会場での受付は開講30分前から行います。
2.筆記具を各自ご持参願います。
3.昼食にお弁当をご用意いたします。

申込期限

2022年10月21日(金)

問合先担当者

人財育成部 篠原
TEL.087-851-4262