セミナー

HOME > セミナー:マネジメント教育(経営者・経営幹部) > イノベーション・マネジメントセミナー

イノベーション・マネジメントセミナーOODA LOOP(ウーダループ)の基礎とイノベーション・マネジメントへの適用

とき

2020年10月6日(火) 10:00~16:30

ところ

レクザムホール  小ホール棟 4階 大会議室
高松市玉藻町9-10  TEL:087-823-3131

講師

神戸大学 経営学研究科 教授 原田 勉 氏

講師プロフィール

1989年一橋大学商学部卒業。1991年一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。1997年スタンフォード大学よりPh.D(経済学博士)取得。1997年神戸大学経営学部助教授。2005年神戸大学大学院経営学研究科教授、現在に至る。専攻はイノベーション経済学、イノベーション・マネジメント。

【著書】
「OODA LOOP(ウーダループ)」(翻訳、東洋経済新報社)、「イノベーションを巻き起こす ダイナミック組織戦略」(日本実業出版社)、「イノベーション戦略の論理-確率の経営とは何か」(中公新書)、「実践力を鍛える 戦略ノート[戦略立案編]」(東洋経済新報社)他多数。

対象

〇経営者、経営幹部
〇経営企画、事業企画、マーケティング、開発部門の責任者、スタッフ

プログラム

1.イノベーション戦略とは
 (1)戦略とは何か
  ①運のいい人と悪い人
  ②戦略は必要なのか
  ③イノベーション戦略とは

 (2)イノベーション確立の最大化
  ①成功確率を高める
  ②不確実性の4つのタイプ
  ③イノベーション確立の規定要因

2.活用と探索のトレードオフのマネジメント
 (1)活用と探索とは
  ①活用および探索の事例
  ②活用とは
  ③探索とは

 (2)組織学習
  ①学習とは
  ②組織学習としての活用
  ③組織学習としての探索
  ④両手利き経営

3.OODAとイノベーションマネジメント
 (1)OODAループとは
  ①ドイツ軍の電撃戦
  ②機動戦略
  ③OODAループとは
  ④PDCAとの違い

 (2)イノベーション確立最大化とOODAループ
  ①イノベーションにおけるOODAループの活用
  ②観察および情勢判断
  ③営業情報と開発情報
  ④二次情報の探索
  ⑤デザイン思考
  ⑥洞察力を高める

詳細内容

イノベーション・マネジメントセミナー パンフレット(PDFファイル)は、出来上がり次第、掲載します。

参加費(1名につき・税込)

会員企業 27,500円、一般企業 33,000円
(会員企業3名様以上参加 22,000円に割引)

●10月5日(月)以降のキャンセルについては、参加費の全額を申し受けますので、代理の方のご参加をお願いいたします。

● 参加費は、セミナー終了後にご連絡担当者へご請求させていただきます。

ご参加にあたってのご連絡

1.会場での受付は開講30分前から行います。
2.筆記具を各自ご持参願います。
3.昼食にお弁当をご用意いたします。

申込期限

2020年10月2日(金)

問合先担当者

人財育成部 小林、古市
TEL:087-851-4262