セミナー

HOME > セミナー:マネジメント教育(経営者・経営幹部) > 事業戦略策定に必要な未来技術予測セミナー

事業戦略策定に必要な未来技術予測セミナー事業戦略策定に不可欠な技術の最先端トレンドと未来予測2030

とき

2020年8月25日(火) 10:00~16:30

ところ

レクザムホール  小ホール棟 4階 大会議室
高松市玉藻町9-10  TEL:087-823-3131

講師

(有)エムケー・アンド・アソシエイツ 代表取締役 河瀬 誠 氏

講師プロフィール

東京大学 工学部計数工学科 卒業。ボストン大学経営大学院 理学修士および経営学修士(MBA)修了。
A.T.カーニーにて金融・通信業界のコンサルティングを担当後、ソフトバンク・グループにて新規事業開発を担当。コンサルティング会社ICMGを経て、現職。

【著書】
「経営戦略ワークブック」、「戦略思考コンプリートブック」、「新事業開発スタートブック」、「海外戦略ワークブック」(以上 日本実業出版社)、「戦略思考のすすめ」(講談社現代新書)、「課題解決のレシピ」(日本能率協会)などがある。

対象

〇経営者、経営幹部
〇経営企画、事業企画、マーケティング、営業、開発、製造部門の責任者、スタッフ

プログラム

1.「断絶」の未来/今までの「常識」は通用しなくなる
(1)「平成の眠り」の間に、大きく変化した世界
(2)過去の「常識」を捨て、未来を直視せよ

2.人口動態と次の成長国/巨大な市場が誕生する
(1)日本社会は人口の逆回転に耐えられるか
(2)アジアに登場する巨大で豊かな市場

3.デジタルのインパクト/すべてを破壊する原動力
(1)既存産業を破壊し、そして新たな世界を拓く「破壊的技術」
(2)人工知能とその破壊力

4.荒波の中の流通業/新興企業の破壊力
(1)全てを飲み込むアマゾン
(2)融合するフィンテック
(3)21世紀の消費生活

5.モノづくりの未来/日本の強みがなくなる
(1)デジタル化で沈没した「電子立国日本」
(2)製造プロセスが根本的に変わる
(3)素材産業に迫り来る破壊

6.自動車産業の未来/日本最大の産業が消える
(1)ようやく本命となった電気自動車
(2)自動運転と共有化が当然の世界に
(3)無料のモビリティが社会を変える

7.デジタル化する生命/100年ライフが当然に
(1)個別化医療というパラダイムシフト
(2)解読され、編集される生命
(3)機械と繋がる身体

8.これからの主要産業/豊かな未来をつくる新産業
(1)知識革命に伴い「創造力産業」が次の主要産業となる
(2)物欲・所有欲は消え、「自己実現」のみが価値を生む
(3)地球を守る産業こそが新たな価値を生む

9.変化に対応するための戦略転換/破壊と創造を続ける者のみ生き残る
(1)変化を直視する
(2)過去の成功を捨て、創造領域を定める
(3)新たなチャレンジを始める

※最新情報を解説するため、プログラムが一部変更になる場合がございます。

詳細内容

事業戦略策定に必要な未来技術予測セミナー パンフレット(PDFファイル)

参加費(1名につき・税込)

会員企業 27,500円、一般企業 33,000円
(会員企業3名様以上参加 22,000円に割引)

● 8月24日(月)以降のキャンセルについては、参加費の全額を申し受けますので、代理の方のご参加をお願いいたします。

● 参加費は、セミナー終了後にご連絡担当者へご請求させていただきます。

ご参加にあたってのご連絡

1.会場での受付は開講30分前から行います。
2.筆記具を各自ご持参願います。
3.昼食にお弁当をご用意いたします。

申込期限

2020年8月21日(金)

問合先担当者

人財育成部 小林、古市
TEL:087-851-4262