セミナー

HOME > セミナー:マネジメント教育(管理者) > 【複数割対象外】管理者マネジメント実践研修 第2回

【複数割対象外】管理者マネジメント実践研修 第2回真のリーダーシップを鍛える事例研究によるマネジメント体験

とき

2019年2月15日(金) 10:00~17:00
※ 第1回<7月11日(水)>がご好評につき満席となりましたので追加開催いたします。(プログラムは第1回と同じです)

ところ

レクザムホール  小ホール棟 4階 大会議室
高松市玉藻町9-10  TEL:087-823-3131

講師

(有)ベイスマネジメント
代表取締役 真殿 道生 氏

講師プロフィール

慶應義塾大学卒業後、武田薬品工業、産業能率大学を経て、1998年(有)ベイスマネジメントを設立、現在に至る。
階層別マネジメント教育から業務改善、問題解決、意思決定、営業力強化、キャリアデザイン、異業種交流のファシリテーションなど指導領域は幅広い。その情熱的でわかりやすい指導には定評があり、これまで大企業から中小零細企業、各種団体、自治体まで延べ500社を超える実績を誇る。

対象

○ 部長・次長・課長・副長・係長 等管理者
○ より実践的なマネジメント能力を高めたいとお考えの管理・監督者

プログラム

Ⅰ.今、求められるリーダーの条件 [演習・討議]
 1.本人に人望がないと何も始まらない
 2.管理者、リーダーが勉強する一番の理由
 3.伝達してもその通り動かないのはなぜか

Ⅱ.ケース・シミュレーション① [個人ワーク・グループワーク・発表と振り返り]
 1.会合初日、あなたは何を伝えるか
 2.早くもイレギュラーなことが、さてどうする!?
 3.仕事は順調だが不穏な空気が

Ⅲ.ケース・シミュレーション② [個人ワーク・グループワーク・発表と振り返り]
 1.他部署との摩擦をどう乗り切るか
 2.肝腎なところでメンバーが息切れした!
 3.クライアントから目標変更!さあどうする!?

Ⅳ.ケース・シミュレーション③ [個人ワーク・グループワーク・発表と振り返り]
 1.メンバー間の葛藤をどう片づけるか
 2.ラストスパートで手抜きが発生!
 3.上司からの意外な評価にどう対応する

Ⅴ.シミュレーションまとめ
 1.リーダーがとってはいけない行動は
 2.リーダーがとるべき行動とは
 3.正解がない世界の乗り切り方

※この研修は90%超が模擬体験をベースとした事例研究です。

詳細内容

管理者マネジメント実践研修 パンフレットができ次第、掲載いたします

当研修は90%超が、模擬体験をベースとした事例研究です。講義中心のスタイルとは異なりますので、あらかじめご了承願います。
講義中心の研修で基礎からマネジメントを学びたい場合は、2019年度の「新任管理者研修」または「管理者能力強化研修」 のご参加をお勧めいたします。(詳細が決定いたしましたら、掲載いたします)

参加費(1名につき・税込)

会員企業 27,000円、一般企業 32,400円

※「会員企業」の方は、2018年8月31日(金)までにお申し込みいただきました場合、参加費の割引制度「早割」が適用されます。
会員企業 24,300円
 なお、「複数割」は対象外となりますので ご注意ください。割引制度については、こちらをご参照ください。

参加費は、セミナー終了後にご連絡担当者へご請求させていただきます。

ご参加にあたってのご連絡

1.会場での受付は開講30分前から行います。
2.筆記具、名刺(約30枚・お持ちの方のみで可)を各自ご持参願います。
3.昼食にお弁当をご用意いたします。

申込期限

2019年2月13日(水)

問合先担当者

人財育成部 小林
TEL:087-851-4262