セミナー

HOME > セミナー:総務・人事・労務・法務 > "働き方改革"実践セミナー

"働き方改革"実践セミナー「働き方改革」の具体的進め方

とき

2018年9月14日(金) 10:00~16:30

ところ

レクザムホール(高松)
小ホール棟 4階 大会議室

高松市玉藻町9-10
TEL:087-823-3131

講師

人材開発コンサルタント 
山﨑 紅 氏

講師プロフィール

富士ゼロックス株式会社にて10年間のSE部在籍後、営業本部ソリューション営業力強化T長、人事本部人材開発戦略G長として全社人材開発戦略立案・実行を担当。その後、変革マネジメント部にて全社改革プロジェクトリーダーとして、コミュニケーション改革、働き方改革に従事したのち現職。人材面から企業改革を進めるコンサルタントとして活動中。官公庁、民間企業、大学、教育機関など幅広く指導。

【主な著書】
『情報利活用プレゼンテーション』
『ロジカルシンキングのための「見える化」入門』
『小学生からはじめる伝える力が身につく本』
『小学生からはじめる考える力が身につく本』
『社会人基礎力講座』
『新人研修ワークブック』
『企業が生まれ変わるための働き方改革実践ガイド』
『企業が生まれ変わるための働き方改革事例集』(以上、日経BP 社) など

対象

○ 自社の働き方改革に取り組む企業の経営層および実務担当者の方
○ 自部門の働き方改革を推進する管理職の方
○ 働き方改革の全体像や、実際の進め方を知りたい方

プログラム

1.働き方改革とは -新しい働き方ってなんだ?-
 (1)働き方改革とは何か、政府や社会の動き
 (2)何のためにやるのか、成果をどうやって測るのか
 (3)企業と個人、それぞれのメリット・デメリット

2.実現ステップ -何から手をつける?-
 (1)実現ステップの考え方
 (2)プロジェクトチームの作り方
 (3)実施計画の立て方

3.オフィス環境を変える -見た目が変われば気分も変わる-
 (1)オフィスの外観や内部を変える
 (2)働く姿(服装のルールなど)を変える

4.しくみや制度を変える -多様な人、多様な働き方がある-
 (1)人や組織を柔軟に活用する
   ・女性活躍、高齢者活躍など
 (2)時間を柔軟に活用する
   ・フレックスタイム、短時間勤務、各種休暇・休業制度など
 (3)場所を柔軟に活用する
   ・フリーアドレス、モバイルワーク、在宅勤務、サテライトオフィスなど

5.ICTを変える -たかがツール?されどツール!-
 (1)働き方改革を支えるさまざまなICT
   ・ネットワーク、モバイル端末、文書管理システム、入出力環境、
    コミュニケーションツール(グループウェア)、業務システム、
    AI(人工知能)、RPA(Robotic Process Automation)活用など
 (2)ICT活用を進めるコツ

6.社内規程を変える -ルールを決めよう-
 (1)人事関連規程
 (2)情報セキュリティ管理規程
 (3)文書管理規程

7.社内外にアピールする -アピールしてやる気アップ-
 (1)社内にアピールしてモチベーションアップ
 (2)表彰制度、認定制度の有効活用

8.本当の成果を得るために -カッコだけでなく真の改革へ-
 (1)業務プロセスを見直す
 (2)風土として根付かせる
 (3)PDCAを回し続ける

詳細内容

「働き方改革」実践セミナー パンフレット.pdf

参加費(1名につき・税込)

会員企業 27,000円、一般企業 32,400円
(会員企業3名様以上参加 21,600円に割引)

参加費は、セミナー終了後にご連絡担当者へご請求させていただきます。

ご参加にあたってのご連絡

1.会場での受付は開講30分前から行います。
2.筆記具を各自ご持参願います。
3.昼食にお弁当をご用意いたします。

申込期限

2018年9月12日(水)

問合先担当者

人財育成部 熊澤
TEL:087-851-4262