セミナー

HOME > セミナー:社員基礎教育 > 【残席わずか】若手・中堅女性社員研修【複数割対象外】

【残席わずか】若手・中堅女性社員研修【複数割対象外】業務改善力、タイムマネジメント力、コミュニケーション力の向上をはかる

とき

2018年9月12日(水) 10:00~17:00

ところ

レクザムホール  小ホール棟 4階 大会議室
高松市玉藻町9-10  TEL:087-823-3131

講師

(株)チェンジ・アップ
代表取締役  荒尾 千春 氏

講師プロフィール

同志社大学大学院 総合政策科学研究科 博士課程(前期)修了。
オムロンのグループ企業で役員秘書を経験後、フジテレビ系列のテレビ局でアナウンサーとして勤務。その後フリーアナウンサーとして活動。
現在は、アナウンサーの仕事に加え、スピーチコンサルタントとして、企業役員に対するスピーチ個人レッスンを行うほか、大手コンサルティング会社、企業、大学などで階層別研修、プレゼンスキル、コミュニケーション、ビジネスマナー研修講師として、年間200回超の研修を手がける。
また、同志社大学大学院 総合政策科学研究科 博士課程(後期)で、ワーク・ライフ・バランスや個人の自律的な能力開発について研究をしている。

対象

○ 若手・中堅女性社員(目安として、35才未満の女性社員)

プログラム

1.女性は、社会や会社から大いに期待されている
 (1) 女性の活躍が求められる社会に
 (2) 女性の活躍のチャンス到来
   ① 黄金の比率を目指して
   ② ロールモデルになる
 (3) 現状把握
   ① 役割として求められていること <ワーク>
   ② 目標としていること <ワーク>

2.職場の人への理解と活気ある職場づくりにするために
 (1) 積極的なコミュニケーションで活気ある職場に
 (2) 職場の人間関係を良好にする聴き方
   ① 聴くスキルのメリット
   ② アクティブリスニングを心がける
   ③ 会話の注意点
   ④ 傾聴トレーニング <ワーク>
 (3) アサーションの手法で思いを上手に伝える <ワーク>
 (4) 多様な人が働く職場ではプレゼン力が求められる
   ① わかりにくい人の話の共通点
   ② わかりやすい効果的な話の組み立て方

3.業務を改善し続けて、会社の利益に貢献
 (1) 効率的な仕事の進め方
 (2) 仕事の優先順位のつけかた
 (3) あなたならどうする? <事例研究>
 (4) 仕事の棚卸 <ワーク>
 (5) 改善プランを立てる <ワーク>
 (6) グループごとに発表

4.さらに輝く自分になる
 (1) 本日の気づき、明日から出来る事 <ワーク>
 (2) グループ共有 <発表>

5.まとめ

詳細内容

若手・中堅女性社員研修 パンフレット(PDFファイル)

参加費(1名につき・税込)

会員企業 27,000円、一般企業 32,400円

※「会員企業」の方は、2018年3月31日(土)までにお申し込みいただきました場合、参加費の割引制度「早割」が適用されます。
会員企業 24,300円
 なお、「複数割」は対象外となりますので ご注意ください。割引制度については、こちらをご参照ください。

参加費は、セミナー終了後にご連絡担当者へご請求させていただきます。

ご参加にあたってのご連絡

1.会場での受付は開講30分前から行います。
2.筆記具、名刺(お持ちの方のみで可)を各自ご持参願います。
3.昼食にお弁当をご用意いたします。

申込期限

残席わずかとなりましたので、ご参加をご検討中の方はお早めにお申込みください。

問合先担当者

人財育成部 小林
TEL:087-851-4262